« 恥をしのんで。。。 | トップページ | 姫たん、お迎え一年。。。。 »

ごめんね・・・翔君

今日はこの子命日です

名前は(しょう)男の子です

性格はおおらかで人なつっこい子でした

ショップで仲間はずれにされて

ハウスにも入らず隅っこにぽつんといて・・・・・

抱き上げると、とても痩せていて放っておけず連れて帰った

子です!(他の子はノーマルの兄弟でした)

Photo

唯一、事故で亡くなった子です

昨年の1月27日夜10時ごろ事故がおこりました

その当時家にいた子達はケンちゃんと翔君だけでした

家のハム達は男の子で、みんなお散歩を

させる習慣を持たせていました

男の子同士なので一緒にお部屋の中を~

散歩出来ない事を知っていて時間をずらして

起きるように自然となっています

この事故が起きた日もやはりケンちゃんは8時おき

翔君は10時おきといつものように・・・・・

しかし私は時間を気にせず10時までPCで遊んでしまい

気がつくと二人とも起きて待っていました

ケンちゃんを隣の部屋で遊ばせ、翔君をハム部屋で

遊ばせながら、ケージの掃除、ご飯の支度などの

お世話を二人分やっていました

遅くなってしまったこともあり早く済まそうと注意力が散漫になり

人懐っこい翔君は足元で遊んでいてまったく気がつかず

かかとで踏んでしまいました・・・・・

その感触から内臓を傷つけたのでは?と感じ

速攻、病院へ電話をして診てもらいましたが

レンドゲンなどの結果大きな異常は無しとの診断

でも、次の日からほとんど便がでず、もちろん食欲もなく・・・

ハムスターはお腹に食べ物を入れないと腸の活動が

止まってしまい=死です

シリンジで便がでやすい柔らかい物を食べさせても

まったく便が出ず・・・・開腹手術の結果

恐れたとおり腸閉塞でした。しかも既に癒着していて

もう何も出来ない状態でした。

「時間が戻せたらどんなに良いだろうか・・・・」

そう心から思った瞬間でしたね

ほんの一瞬の気の緩み・・・・・

パソコンさえしなければ・・・・・

その当時やっていたブログも閉じました

後悔しても失くした命は帰りません

二度とそのような行ないはしないように今は

出来るだけ答えてあげたい。そう思います。

それが飼い主の役割・・・私はそう考えます。。。

彼らは言葉で気持ちを伝えることが出来ません

だから、飼い主側が気がついてあげないと・・・

あの時も私が時間さえ守ってもう少し配慮があれば

起らなかった事故なんです・・・・・・

うちのハム達はみんな私の手の中で天国へ旅立っていきます

その日も仕事で帰るなり覗くと息をしています

「まだ生きてる!!」

急いででシリンジにご飯の用意をして抱き上げると

もう低体温になっていました・・・・

「もういいよ。頑張ったね。」そう声をかけると

すーっと息を引き取りました。

私が帰ってくるのを待っていたんです。

ごめんね・・・・翔君

Photo_2

男の子 享年7ヶ月

この記事は皆様が私が自己中心的になって起った事故を

決して味わうことのないようにと同時に

翔君へ懺悔の気持ちをこめて書きました

コメント欄は閉じますので読んでいただけるだけで幸いです・・・

« 恥をしのんで。。。 | トップページ | 姫たん、お迎え一年。。。。 »

ハムスター」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159735/33292648

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんね・・・翔君:

« 恥をしのんで。。。 | トップページ | 姫たん、お迎え一年。。。。 »